2021年08月17日 更新

micro:bitでBLE設定

どうも、クラゲです。
micro:bitでBLEを使うには、MakeCodeで2つの設定が必要です。これは全てのBLEサービスで共通の内容です。

  • ペアリング無しに設定
  • 無線ブロックをBLEブロックに変更

ペアリング無しに設定

MakeCodeにアクセスして「新しいプロジェクト」ボタンを押してを新しいプロジェクトを作成します。

プロジェクト名は任意でOK

歯車アイコンをクリックし、「プロジェクトの設定」を選択します。

デフォルトでは2番目が有効になっていますが、1番目のNo Pairing Required: Anyone can connect via Bluetooth.を有効にします。

無線ブロックをBLEブロックに変更

高度なブロックから拡張機能を選択します。

bluetoothを選択します。
表示されていない場合は検索ボックスにbluetoothと打って探してください。

一部の拡張機能を削除してbluetoothを追加するを選択します。

そうするとこれまで無線と書かれていたブロックがBluetoothに変更され、BLEに関するブロックが扱えるようになります。

上の図のようにBluetoothのブロックが見えるようになればOKです。

:::info BLEを使う場合は、新しいプロジェクトを作る度に、この設定が必要です :::

以上で、micro:bitでBLEが使えるようになります。